So-net無料ブログ作成

吉本興業初 演歌歌手・水木ケイがデビュー [吉本興業]

20090422-00000009-oric-ent-view-000.jpg
大阪・朝日放送の番組『こちらかきくけ公園前』(毎週日曜 後0:00~)のレギュラーとして水木と共演する小籔は「19歳の女の子が番組にレギュラー出演するということでどんな茶髪で言葉使いの悪い娘が来るかと思ったら、びっくりするほど、きちんと挨拶もできて元気のいい娘だったのでびっくりしました。しかも歌もめっちゃうまい!」とベタ褒め。

平日の昼にも関わらず300人の観衆を集め、水木は目標を「紅白歌合戦です!」と高々と掲げた。子供の頃から、国民的歌手の故・藤山一郎さんや故・美空ひばりさんの歌を歌っていたという水木は「演歌でもっと大阪を明るく盛り上げていきたいです!」と話し「人の心に響くような歌手になりたい」と今後の飛躍を誓っていた。

お笑い芸人が多数所属する吉本興業で初の本格派演歌歌手ということもあり、会場には吉本新喜劇の最年少座長・小藪千豊が応援で来場。「吉本新喜劇と水木ケイの演歌で大阪をもっと元気に明るくしていきましょう」とバックアップを約束した。

デビューシングル「海椿」を22日に発売した新人演歌歌手の水木ケイ(19)が同日、地元・大阪のなんばグランド花月前YES広場でデビューイベントを開催した。

コーヒー豆乳ダイエット

豆腐ダイエットか豆乳ダイエットか

レーサーダイエットの魅力

女性における便秘と痔

芸能人の高齢出産
トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。